FC2ブログ
 
■プロフィール

CSまちデザイン

Author:CSまちデザイン


さまざまな学びの場をさまざまな人のためにコーディネートする活動を展開しています。
 =市民講座=
 =総合的な学習の時間プロデュース=
 =料理スクール=
 =著書=


講座申込

■カテゴリー
■市民講座案内と報告
■月別のお知らせ
■CS

■リンク
■ブログ内検索

【報告】講座番号⑩*バイオ燃料
■報告■2010年2月~4月■市民講座■講座番号⑩■食農共育「バイオ燃料」■


バイオ燃料は環境にやさしい?

出回り量が近年の5年間で倍増した食物由来のバイオ燃料。一方、1年間で1億人も増えた飢餓人口。食料貿易について詳しい講師の話は、食料価格高騰の背景、アメリカのとうもろこし生産量、世界の農産物輸入ランキング、穀物自給率ランキングなどをみながらの多角的に展開されました。持続可能な社会を実現するために、市民一人ひとりがどう行動できるかを考えていただいた講座でした。

■受講者のみなさまの声■
・バイオ燃料を考えることは、結局自分の食べ方を考えることだと確認した。

・ブラジルのエタノールが本当に良いのか?という問題はずっと頭にありました。食料で燃料をつくるなんて・・やっぱり大国、特にアメリカの戦略で貧しい国は益々貧しくなるという方程式みたいです。日本の政府も本当にこれからどういう風な政策で国際的にやっていけるのかしら?と心配になります。

・バイオ燃料のエネルギー効率や温室効果ガス削減との関係などをもう少しお話していただければよかったです。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

◆講 師:  佐久間 智子 さん (アジア太平洋資料センター理事)
◆日 時: 2月22日(月) 10:30~12:30
◆会 場: 生活クラブ館会議室 (小田急線経堂駅下車徒歩2分) 案内図
◆受講料: 2,000円(会員価格1,800円)
◆定 員:  20名
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
※今期CSまちデザインオリジナル食農共育講座6講座(講座番号⑨~⑭)の内、
  3講座以上を受講される方には合計500円の受講料を割引させていただきます。
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
【申込】 【第3期講座一覧】 【会員登録について】

09-3期⑩報告-バイオ燃料
スポンサーサイト





09年3期市民講座開催報告 | 12:49:43