FC2ブログ
 
■プロフィール

CSまちデザイン

Author:CSまちデザイン


さまざまな学びの場をさまざまな人のためにコーディネートする活動を展開しています。
 =市民講座=
 =総合的な学習の時間プロデュース=
 =料理スクール=
 =著書=


講座申込

■カテゴリー
■市民講座案内と報告
■月別のお知らせ
■CS

■リンク
■ブログ内検索

2010年度第1期市民講座一覧
<5月~7月講座のご案内>

あなたの暮らし方、生き方が、まちづくりの一歩です。あなたの「学び」が社会を変えます。忙しい日々の中、まずは積極的に自分の時間をつくることから初めてみませんか?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
受付開始
・一般受付:2010年4月19日(月)10:00~
・CS会員受付:2010年4月12日(月)10:00~
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

講座番号①シリーズ健康ライフ「ジャグリング」
ジャグリングを観たい人、習いたい人、集まれ~!
 7/16

講座番号②シリーズ世界を知るフランス編「フランス額装」
フランス額装を愉しみながらフランスの文化を学びませんか?
 <全4回>5/26、6/9、6/23、7/14 (継続の方は6/9から)

講座番号③シリーズ健康ライフ「高尾山」
新緑の森とセッコクの花を愉しみましょう!五感を使って歩く高尾山
 5/24

講座番号④シリーズ健康ライフ「ハーモニカ」
世界チャンピオンに習うハーモニカ
 <全3回>5/18、5/25、6/1

講座番号⑤シリーズ世界を知るフランス編「フランス語」
笑顔があふれる、フランス語コミュニケーション入門講座
 <全5回>5/12、5/19、6/2、6/30、7/7 (継続の方は5/19から)

講座番号⑥シリーズ健康ライフ「パントマイム」
パントマイムに挑戦!第3弾
 <全2回>6/16、6/30

講座番号⑦シリーズ健康ライフ「コーラス」
大ヒット曲シリーズの第2弾。気持ちよくコーラスを愉しみましょう!
 <全5回>5/20、5/27、6/10、6/17、6/24

講座番号⑧食農共育「夏休み子ども教室」
大好きな(?)清涼飲料水やインスタントラーメンの向こう側
 7/28

講座番号⑨食農共育「大人の総合学習」
フードマイレージから考える地球にやさしい食
 5/28
 
講座番号⑩食農共育「食文化」
料理書に見る江戸時代の食と私たちの食
 <全2回>6/30、7/14

講座番号⑪食農共育「地域力発信」
農と食をつなぐ地域づくり 
 7/8

講座番号⑫食農共育「食と環境」
農業国フランスに見る食と生物多様性
 6/25

◆CSオリジナル食農共育講座を5講座(講座番号⑧⑨⑩⑪⑫)のうち3講座以上受講する
 CS会員は会員価格受講料の合計からさらに500円の割引となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

CSまちデザイン・生活クラブ共催企画のご案内

生活クラブの学校 2010年食フォーラム
「食の未来をつくる食育~世界の食糧事情と私たちの食」

スポンサーサイト



お知らせ | 06:06:30
2010年度第1期市民講座
■講座番号③■シリーズ健康ライフ「高尾山」■


新緑の森とセッコクの花を愉しみましょう!

   五感を使って歩く高尾山


 富士山と並んでミシュランの三ツ星に指定された国定公園、高尾山は標高600mほどの小さい山ですが、大変見晴らしのいいことでも知られています。高尾山を知り尽くした講師の案内で、落葉広葉樹(イヌブナ林)の緑やにぎやかな鳥のさえずり、そっと咲いている植物を楽しみながらゆっくり歩きます。
▶清滝駅(ケーブルカー利用)~高尾山駅~自然研究路1号路~4号路(昼食)~つり橋~いろはの森~高尾山頂道~6号路~高尾山麓(ケーブルカー利用)
 
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

◆講 師: 新井 二郎 さん (元東京都高尾自然科学博物館学芸員) 

◆日 時: 5月24日(月) 集合9:00 解散15:00 (小雨決行)

◆集合場所:京王線高尾山口駅前
      
◆受講料: 2,100円 (CS会員価格1,890円) ケーブルカー往復代別途

◆定 員: 20名

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
■■受付開始■■
・一般受付:2010年4月19日(月)10:00~
・会員受付:2010年4月12日(月)10:00~
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
申込】【第1期講座一覧】【会員登録について

2010-1期③高尾山




2010年度第1期市民講座 | 06:05:00
CSまちデザイン・生活クラブ・東京共催企画のご案内
生活クラブの学校 2010年食フォーラム

「食の未来をつくる食育~世界の食糧事情と私たちの食」


 世界の飢餓人口は、ついに10億人を越えました。今後の人口増加や地球温暖化の進行によって、ますます増えていくと考えられます。一方、偽装事件や安全性を脅かす事故があるたびに、食への関心が高まったように思えても、安い物を買っては捨てる飽食日本の現状はほとんど変わっていないようです。地球規模で持続可能な生産と食を考えた時、私たち一人ひとりが今、何を大切にすべきなのか、さまざまな視点から考えたいと思います。

基調講演: 赤堀 博美 さん (赤堀料理学園校長) 「食と農をつなぐ食育」

報告1 : 谷山 博史 さん (NPO法人日本国際ボランティアセンター) 「アジアの国々の食料事情」

報告2 : 榊田 みどり さん (農業ジャーナリスト) 「生活クラブの『奪わない食』」

◆日 時: 6月22日(火) 10:00~13:00

◆会 場: 生活クラブ館スペース (小田急線経堂駅下車徒歩2分) 【案内図

◆受講料: 1,200円 (CS会員、生活クラブ・東京組合員価格800円)
 ※フォーラムの受講料は当日会場でお支払いください。

生活クラブの学校-食の未来
基調講演 赤堀 博美 さん

お知らせ | 06:00:00